廃墟美-beautiful haikyo-

廃墟美を感じる写真を載せていきたいです。廃墟の内容に関する情報は薄いです。詳細についてはお答えできません。このブログ内の画像等の無断転載、 使用は禁止しています。 廃墟の探索には危険が伴います。 このブログは探索を勧めるものではありません。

ラピュタのような友ヶ島-Tomogashima like Laputa-

f:id:shikibrand:20170413141136j:plain

f:id:shikibrand:20170413141232j:plain

天空の城ラピュタのモデルになったのかなと思わさってしまう島、友ヶ島

和歌山県にその島はあります。

こちらが私の初めての道外廃墟かもしれません。

(時系列に沿って記事の内容をまとめていたのですが… すっかりこの場所を忘れてしまっていました…。)

この島の近くには、 淡嶋神社という人形がたくさん供養のため納められた神社もあります。 こちらの神社は廃墟とは関連はありませんが、圧巻の光景なので ぜひともセットで見学されることをおすすめします。

f:id:shikibrand:20170413141242j:plainf:id:shikibrand:20170413141153j:plainf:id:shikibrand:20170413141236j:plainf:id:shikibrand:20170413141245j:plainf:id:shikibrand:20170413141254j:plain

話は友ヶ島に戻しますが、こちらの島は名前をだしたことからもお分かりになると思うんですが、 見学できる廃墟です。

廃墟というか遺跡ですかね…

島内にはトイレは船着き場にしかなく、売店もありませんでした。

登山用の道具など持っていくとカップ麺をたべたりなんだりと、探検気分を味わうことができるかもしれませんね!

私達は、「とっても美味しいよ!イナバのタイカレー!」と聞いてコンビニにあったため購入して それをパンにつけて食べようと、おかずに決定したのですが…

くっそまずお口にあわず、おかずなしで食パンかなんかを食べるというひもじい思いをしたのを 覚えてます…。

あそこは、島内を歩いて一周できるんですが、結構な高低差もあり、意外と体力が必要です。

あと。

夏まっさかりに行くのは辞めたほうがいいかもしれません。

私は2月に行きましたが、北海道人なため、寒さなどはあまり気になりませんでしたが、ダウンはもっていきましたよ。

行き方などはもう、うっすらとしか覚えていませんが…

船の場所までレンタカーで行き、船乗り場に車を置いて渡りました。

日帰りで十分かなと思います。

お菓子はたくさんもっていったほうがいいかもしれませんねーw

ただあそびに行くだけの島でもなかなか気持ちのいい島でございました!

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村