廃墟美-beautiful haikyo-

廃墟美を感じる写真を載せていきたいです。廃墟の内容に関する情報は薄いです。詳細についてはお答えできません。このブログ内の画像等の無断転載、 使用は禁止しています。 廃墟の探索には危険が伴います。 このブログは探索を勧めるものではありません。

翼をもがれた女王②-Queen with a wing struck-

こんにちは。

変わる廃墟展2019、好評なようでありがとうございます。

今年在廊する予定がないので寂しい限りです。

北の大地にもPARUCOはあるので開催追加されれば最高ですけどね・・・

 

話は変わりまして…

廃墟の女王といえば、通称 マヤカン だと思うのですが

今現在、厳重な監視システムで来訪者から身を守っているようですけど

正攻法で見学出来るようにはなってないのでしょうかね。

以前クラウドファンディングで募集してるのは見ましたが…

もうそれも終了していますよね。

 

あの募集が最後ですかね…

一般人が内部撮影できるの…

 

あとは防水カバーのかかった外見を見るだけになるのかな…

昔昔の写真しかないので撮り直したかったなあ。

 

 

f:id:shikibrand:20190319152952j:plain

 

f:id:shikibrand:20190319154203j:plain

 

翼をもがれた女王①-Queen with a wing struck-

こんばんは。

今回はお知らせではなく写真の更新をします。

私はこのブログの写真は撮影したところの時系列で整理がてら

写真を再現像しています。

もう行けない場所なんかは己の気まぐれな撮影法だったり

絞りのゆるさだったりもうツッコミどころだらけで悔しいです。

そんな写真をなんとか見直しして使えるようにできないか奮闘しています(笑)

ということで今回は、RAW撮って出しとレタッチ後のビフォーアフターを載せてみますね!

(まだ一枚しかレタッチしてないからの苦し紛れ作戦)

ではレタッチ前のJPEG撮って出しではなくRAW撮って出し。

f:id:shikibrand:20190304002401j:plain

私は三枚ブラケットで撮影しているのでこれは真ん中の露出ですね。(3枚とも使う事が多いです)

F4くらいだったはず。

三枚ブラケットなのに三脚動かしてるしもうホント馬鹿です。

このショットもこれ一枚に等しくてこれ使えないと…(泣)

それでこちらがレタッチ後の写真…

f:id:shikibrand:20190304002416j:plain

・・・・まあ、好みですよね…

たいしてかわってねーよみたいな。

間違い探し…??

 

ラーメンと同じですかね・・・

誰かが好きっていっても美味しくなかったり、今日は美味しく感じられないみたいな、

そういうのありますよね。

自分の目から直接デジタル化できればいいんですが、カメラという誰かが作って色付けしてくれたものを通している以上、私はレタッチをしてその時の自分好みの作品に仕上げる作業が好きです。


使うソフトに使うディスプレイ。

どなたかが見てくださるスマホの機種やPCの照度等、言ってしまえば保護フィルターも。

そして目から入り情報を分析する脳。

これらの何重にも重ねられたフィルターを通すと自分の意図なんて吹っ飛ぶ気がします。

そんななかで、自分の写真が好きだとおっしゃってくださるお声を聞けたりするのは

なんとありがたいことかと思います。

 

自分の撮り方もレタッチのムラも、それらが味や個性に昇華出来れば

飽きずにいろいろなものを撮り趣味として続くかなーなんて思ってます。

 

不変なものは、良い意味であまりないと思っているので、その時々のアンテナを貼って

形にするためにもほそぼそとブログやります…(笑)

ちなみに己の気まぐれな撮影法のはこちら

 

f:id:shikibrand:20190304004020j:plain

このときは斜めがブームだったらしく本当…ノーマルのちゃんと撮ってからやってくれよと自分に言いたいです…

 

 

 

最後になりましたが、

変わる廃墟展2019に足を運んでくださった方々、ありがとう御座います。

まだまだ会期はありますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

変わる廃墟展2019参加します。

f:id:shikibrand:20190226140755j:plain

 

更新しないで約一年が過ぎてしまいました。

お久しぶりです。

shikibrandです。

 

写真の整理もできず更新もせずに何をしていたのでしょうか…w

 

変わる廃墟展2019

今年もありがたいことにお声がかかり、参加することとなりました。

ありがとうございます!

 

東京・名古屋・広島の三会場を約三ヶ月にわたり巡回します。

個人ではとてもじゃないですが展示などできないので

こんなに大規模な写真展に参加させていただくことはありがたいことだと思ってます。

 

この度二回目の参加ですが、全て新作というわけにはいかず…(資金的に)

しかし大判印刷で迫力のあるプリントをしました!

前回はテーマを設定する内容となっていたのですが今年はなかったので

新作は人間なしです。

私は別に廃墟でポートレートの専門ではないので

前回は<有機物・無機物>というテーマ設定だったので、

アクセントとして撮っていた人物入を展示しました。

 

ああいう写真は賛否両論ありましたが、お褒めの言葉もいただいてましたので、

今年の廃墟展のほうにも展示されると思いますので、展示会場にお越しの際は

よろしければ私のブースの方も覗いてみてくだい。

 

今回は数量限定で<某王国の両面ポストカード>も制作いたしました。

両面印刷してしまったらもはやポストカードとして使用できないんですが(笑)

 

また、展示会場に置いてあるメッセージノート。

前回のものをそのまま使用し、書いていただいた方々への返信も書かせていただきました!

そちらのほうもよかったらみてみてください!

 

更新しない間に

MdN編集部様より

<美しい廃墟—日本編— 耽美な世界観を表す日本の廃墟>

 

美しい廃墟?日本編? 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

美しい廃墟?日本編? 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

 

 

という本も出版しました。

こちらの話については次回…

 

 

ではでは。

変わる廃墟展2019、ご高覧いただければ幸いです。

 

f:id:shikibrand:20190226140824j:plain

 

変わる廃墟展 2019 in 東京

企画名 変わる廃墟展 2019 春の三都市巡回【東京・名古屋・広島】(廃墟の写真展&物販展)
開催期間 2019年3月1日 (金) 〜 2019年3月31日 (日)
営業時間 11:00〜19:00
休館日 毎週月曜日
会場 TODAYS GALLERY STUDIO
〒111-0053 台東区 浅草橋5-27-6 5F
電話番号 03-5809-3917
入場料 500 / 3歳以下無料
主催 株式会社BACON

変わる廃墟展 2019 in 名古屋

企画名 変わる廃墟展 2019 in 名古屋
開催期間 2019年4月5日(金)~2019年4月21日(日)
営業時間 11:00-18:00
休館日 月・火曜日
会場 TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA
〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1-17-12
電話番号 03-5809-3917
入場料 500円/ 3歳以下は入場無料
主催 株式会社BACON

変わる廃墟展 2019 in 広島

企画名 変わる廃墟展 2019 in 広島
開催期間 2019年5月17日(金)~2019年6月2日(日)
営業時間 10:00-20:30
休館日 なし
会場 広島パルコ 新館 5 階 特設会場
〒730-0035 広島県広島市中区新天地2-1 広島パルコ 新館 5 階 特設会場
電話番号 03-5809-3917
入場料 500円/ 3歳以下は入場無料
主催 株式会社BACON

 

 

変わる廃墟展2018 浅草橋 行ってきました。

f:id:shikibrand:20180319110531j:plain

こんにちは。

変わる廃墟展2018@浅草橋 行ってきました。

今回は親族と親戚の御見舞にいくついでにたまたま期間が重なったという状況だったので、御見舞と観光と展示とで忙しかったです。

私は3/11に行ったんですが、午前は鎌倉まで早起きして行ってまいりました。

鎌倉は早朝に回るべきですね!

朝活ってやつ。

 

あの地域にあんなに人が溢れてしまっては、情緒なんてものもなくなってしまいますね…

関東圏はどこへいっても人が多い!

 

なんでもありますけど、なんにもないというか…

まあ、あってもなくてもいいものも多かったですね。

(お金もないし)

 

どこへでも行けるしエキサイティングでいいんですが、暮らすというのは何があれば幸せなのか、よくわからなくなる土地ですね。

 

消費・消耗

そんな言葉が浮かぶ土地でした。

 

…金がないとつまらないしね…。

 

かといって北海道(特に札幌)なんてつまらない、でかい孤島ですよ。

 

 

ま、ないものねだりですね。

どっちも自分次第ですよね^^

 

変わる廃墟展のほうは大盛況でした!!

あんなにたくさんの方が来てくださるなんて、東京ならではですよ!

すごい!

 

 

ありがたい限りです。

廃墟にヒトは賛否両論みかけますが。

今回は有機物と無機物(生きてるものと廃墟)というテーマでくくったので。

展示の際にテーマを決めるよう依頼がありましたもので。

 

お陰様の好評で会期が少し伸びて25日日曜日までになりました。

見逃してしまったなーと思ってた方はまだチャンスがありますのでぜひ見てみて下さい^^

 

f:id:shikibrand:20180319110538j:plain

 

 

 

 

おまけ。

鎌倉の報国寺の竹林にて。

f:id:shikibrand:20180319120348j:plain

 

変わる廃墟展2018、見に来てくださった方、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

離島で迎える最期の時②-White beautiful building-

変わる廃墟展2018

好評のようでありがたい限りです!

 

私は北海道住まいなので見に行けてませんが、タイミングよく東京へ行く用事があり

今週末行けそうです!

 

もしかしたら、偶然お会いできる方もいるかもしれませんね!

その時はよろしくおねがいします!!

 

今回の記事は5年前ほどの写真ネタとなります。

このブログは写真整理も兼ねているのですが、まあ…5年前の写真は使えないものが

多いですね…

どーしてこんな構図なんだというものばかり保管されていました…

残念ですw

 

 

f:id:shikibrand:20180305205918j:plain

開放で撮る写真はあまりないんですが、こちらは椅子と草の存在を強調したかったんでしょうね。

f:id:shikibrand:20180305205921j:plain

 

スタジオのようです。

f:id:shikibrand:20180305205919j:plain

 

廃墟写真に皆さん、感じるものがそれぞれあると思いますが、

主にエゴサーチして見かけたご感想は、

切ない・儚い・きれい

が多かった気が致します。

 

なので、私の人間いり写真セレクトは間違ったかもしれませんw

 

 

では、また!

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

報告!変わる廃墟展2018、参加させていただきます!

f:id:shikibrand:20180228112727j:plain

ご縁が舞い込みまして、こちらの写真展に参加させてもらえることになったんです!

…びっくりです!!

 

まさかこんなお話を頂く事があるなんて夢にも思いませんでしたが、現実でした!

概要はURL載せておきますのでみてみてください!

変わる廃墟展 2018 (東京開催)

企画名 変わる廃墟展 2018
開催期間 2018年3月2日 (金) 〜 2018年3月21日 (水)
営業時間 11:00-19:00
休館日 月曜日
会場 TODAYS GALLERY STUDIO
〒111-0053 台東区 浅草橋5-27-6 5階
電話番号 03-5809-3917
入場料 500 / 3歳以下は入場無料

tgs.jp.net

 

私は夫のhiredeと共同の枠です!

ちょっと急なお話だったのもあって急いで用意したんですけど、わ~このネタどうやって処理しよう〰〰♪ってなってたネタを出せずじまいだったのでここぞと言わんばかりに出展作品にしました^^

まあ…厨二病みたいなネタですけど…それはみてのお楽しみということでw

 

大きなプリントもしたことがなかったので写真仲間のツテを借りて

プリントのプロとキャリブレーションされたPCで色味のチェックなど行いながらプリントしてもらいました!

 

廃墟の写真を大判プリントで見る機会はなかなかないと思います!

やっぱりプリントはいいですよー!

 

結構な写真数があって見応えのあるイベントだと思いますので、お近くの方は是非行って見てください!

有名インスタグラマーの方々も参加されてます!

8stさんkrampusさんにはお会いしたことあるんですけどね…

漢!ですごくいい人たちでした!

 

私はたまたま用事があって東京に行く予定だったので、見てこれます!

楽しみです!!

 

浅草のあとは名古屋で展示されるようなので、機会がありましたらぜひみにいってみてくださいね★

f:id:shikibrand:20180228152043j:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

離島で迎える最期の時-White beautiful building-

お久しぶりです。

やっと更新ですΣ░(꒪◊꒪ ))))

スローペースにはほどがありますよね… 

すいません…

  

私はCanonユーザーなんですが、廃墟撮る方って今、何使ってる方が多いんでしょう?

やっぱりSONYに移行した方とか多いのかな?

Canonはフルサイズミラーレス…遅れをとってますよねえ…

ノロノロ出し惜しみしてる間にユーザーに逃げられなければいいですがw

 

ミラーレスも迷いますが、Canon6Dmark2が出て、手持ちのレンズもって試しに店頭へいって、愕然としました。

フルサイズ対応のレンズではないことは知っていたのですが、あんなにつかえないもんなんですね!!

 

ショック!

 

廃墟写真の面白さのひとつに超広角レンズで撮る楽しみがあると思うんですが、

安価なレンズではもうどうにもならないようで…

レンズとボディを買う余力はないので、まだまだ今の機材で我慢せよとのことなのかな…

…だいぶ我慢してると思うんだけどw

ま、予定は未定ということで…

 

f:id:shikibrand:20170807140417j:plain

f:id:shikibrand:20170807140423j:plain

f:id:shikibrand:20170807140422j:plain

f:id:shikibrand:20170807140432j:plain

f:id:shikibrand:20170807140434j:plain

 

廃墟には全く関係ない話ばかりですが…

 

 

こちらが、発売されたばかりのCanon 6D Mark2ですね。

私は Eos kiss X6i を使ってるんですが、ファインダーのぞかないんです。

頭が痛くなるので…

なので、液晶モニターでピントとってるので、バリアングルもタッチパネルもついてない初代6Dは買う気にならなかったんですが、今回は、ほしいな!!

と思いましたよ。

しかし…しかしね…

(続く…)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村